谷 充展のブログ

ある時、不意に胸を衝く言葉たち。そういうものが、どこかに隠れている。そんな場所。

日々

坂道、ジャズバンド、遠く離れていても

時間や距離を隔てていても。

連休、お稽古事、マリアージュ

備忘録的に。 土曜日。 なぜか朝7時前に目がさめる。 午後から予定があったので、起きてご飯を炊いたり洗濯したり。それからシャツにアイロンがけ。何気に30歳手前にしてようやくアイロンを買いました。「男の一人暮らしの家にアイロンないとか、ありえない…

試合の後のお弁当の美味しさについて

今日は審判。実質的には、ひと月半振りの主審。選手がプレーに集中してくれたので、大きな事象もなく無事に任務完了。今日はお弁当の支給があったので、更衣室で着替えながらぱくぱく。常々感じる事だけど、試合の後でいただくお弁当は、どうしてあんなに美…

本とご縁、フットワークは軽く

昨日の写真のお話+αです。

台所に活気を。

家事について。

夜中降る雨

しとしと降る、夏の終わりの雨。部屋の電気を全て消して網戸越しに雨音を聴く。ベランダに出て、夜風に当たる。少し肌に冷たさを感じる季節。こんな夜、貴方は何を思っていますか。

満腹、タクシー、キラキラネームと民主主義

今日もまっすぐ帰宅。どこかのパブでサッカーを観ようか考えていたけど、結局家に帰ることに。クリーニングに出していたスーツを取ってから帰ると、思っていたより代表戦のキックオフが遅くて、前半5分くらいに家に着いた。 自宅のマンションだけど、浴室に…

家にまっすぐ帰る。本、自信。

久しぶりに。寄り道なく帰宅。近所の中華屋さんで野菜炒め定食を食す。ぱくぱく財布の中にお札が無くポッケの中の小銭も足らないことにお腹いっぱいになってから気づく。「すいません、お金下ろしてきます...」5分後、「ほんとすいません...」と、なりながら…

雨音を寝床で聴きながら。

かと思いきや、今日は暑かったな。蒸し暑い感じ。そんな、9月のスタート。いつも言葉にしてしまいたくなるけどいざ言葉にしようとすると余計なことまで話してしまう。かと思えば、言いたいことの半分も言葉に出来ないこともある。Twitterで、村上春樹のbotを…

猫に呼ばれる

自宅のマンションの向かいに印刷会社の工場がある。銀座で飲んで帰ってきてマンションの角を曲がって玄関に行こうとするとその工場の軒先で1匹の猫が僕を呼んでいた。少なくとも僕にはそう思えた。今まで犬には比較的懐かれやすい方だったけれど猫に懐かれた…

キッコーマン、万歳!

いやね、 今晩の夕食を準備してて ふと、買ったきゅうりを 細切りにして冷や奴にのせてみよ! 思ったんです。 で、 長いのでとりあえず 半分に切ります。 それを縦に半分にします。 そこで一瞬止まって、 「えーっと、こ、こうかな...」 言うて、 徐(おもむ…

雨でクツがべちゃべちゃな夜は

ねー、 なんでクツが濡れると 無性に腹が立ってくるんだろね。 あの、つま先がジトーっとくる感じ。 そのうち全体がグシュグシュになり。 あれかなぁ、 お気に入りの靴やからかなぁ。 今日履いていたのはこれ。 なんとなく雨、苦手そうなイメージの素材なの…

寒の戻りと母の愛情

仕事帰りに。三日月と一番星今日は寒いですね。久しぶりに手袋したくなるくらい。そうそう。先日、出張から帰ってきて荷ほどきしてると、入れてたはずの手袋の片方がない...ん?あれ?ちょいちょい確認してたのになぁ。。オカンが送ってくれた手袋やったのに…