読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷 充展のブログ

ある時、不意に胸を衝く言葉たち。そういうものが、どこかに隠れている。そんな場所。

キッコーマン、万歳!

いやね、

今晩の夕食を準備してて
ふと、買ったきゅうりを
細切りにして冷や奴にのせてみよ!
思ったんです。
 
で、
長いのでとりあえず
半分に切ります。
それを縦に半分にします。
 
そこで一瞬止まって、
「えーっと、こ、こうかな...」
言うて、
徐(おもむろってこう書くのか!)に
「細く」切ろうとしたんです。
 
したんですが!!!
 
勘の良い方はおわかりでしょうが
なんとなく平べったく切れます。
わかるかなぁ?
こう、「細い」んじゃなくって
「薄平べったい」感じや。
 
で、若干の思案ののち、
えーいっ
とその「薄ヒラ」切りされた
きゅうりを、ザクザクと
賽の目状にカット。
 
 
なんとなく違う気がしたので、
試しにYouTube
「きゅうり 細切り」
と検索したところ、
 
!!!!!!!!!
 
キッコーマンホームクッキングレシピ
なるチャンネルを発見。
まぁーど素人にもわかる
懇切丁寧な切り方の説明な!
 
きゅうりの細切りは
最初に斜め切りにして
少しずらしながら重ねたのを
ザクザク切っていけばいいのね。
 
ふむふむ。
 
あ、ちなみにその動画は
 
 
色々な野菜の切り方もあり、
ちょっとコイツで
お勉強して練習しよーっと。
 
こういう
ほんの些細なことが
意外と高いハードルになっていて
ご飯作ることへの意欲を
削いでいることも確かです。
 
まぁ完璧主義すぎると言ってしまえば
それまでなのかもしれないけど。
 
 
それにしても
YouTubeって本当にすごいメディアやね。
語学の勉強もできるし
料理の参考にもなるし
その他諸々。
その気になれば
色々勉強できるもんね。
 
 
こないだは、
玉子焼きの焼き方の動画を
取引先の香港の人たちに
披露したしな。
いや、俺が焼いたわけちゃうんやけど。
(笑)
 
 
そんなこんなで、
キッコーマンに対するイメージが
半端なくあがったよー
っていうお話。
 
 
ちゃんちゃん。
 
明日は日帰りで大阪出張!!!
結構時間パツパツなのです!