読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷 充展のブログ

ある時、不意に胸を衝く言葉たち。そういうものが、どこかに隠れている。そんな場所。

試合の後のお弁当の美味しさについて

今日は審判。実質的には、ひと月半振りの主審。選手がプレーに集中してくれたので、大きな事象もなく無事に任務完了。今日はお弁当の支給があったので、更衣室で着替えながらぱくぱく。

常々感じる事だけど、試合の後でいただくお弁当は、どうしてあんなに美味しいのだろう。どんなおかずの内容でも、冷めきっていてもホカホカでも、毎度毎度美味しく感じる。

身体が欲してるからなのかな。エネルギーを消費し切った後で。ちなみに今日のお弁当は、チキン南蛮弁当でした。

終わってからいつものお店でビール。お弁当でいい具合にお腹が膨れたので、デザートを食べる。モンブラン。うまうま。トークが盛り上がったので、スパークリングを追加。眠たくなってきたところで、お家に帰る。

早速お洗濯。試合の日は一刻も早くユニフォームを洗濯して干す事が肝要でございます。そして諸々の道具のお片づけ、メールちょろっと、シャワーを浴びてさっぱり。

今日は早めに寝よう。
虫の鳴き声が、
新月の夜にやさしく響いている。

おやすみ。