読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷 充展のブログ

ある時、不意に胸を衝く言葉たち。そういうものが、どこかに隠れている。そんな場所。

湯船、思い出、レールの敷設

考えてる事 日々
立冬を過ぎて
日が沈むのも早くなり
今夜は少し
寒い夜

久しぶりにお湯を張り
ぬくもりながら
テレビを見る

バースデーメッセージに
ひとつひとつ返事をし
一人一人の顔を
思い浮かべる

色々な出来事や思い出が
色鮮やかに蘇ってくる

このブログを
読んでくれている人が
ちらほらといて
それを伝えられると
やはり嬉しいです

照れますがね


********************
思い出の中を泳ぐのは
とてもたやすいことで
生き生きと踊るように
泳げるのだけど
未来を描いて
自分のレールを
自分で敷くのは
そう簡単ではない

でも
やろうとすれば
できていくだろうし
やろうとしなければ
人様に敷いてもらった
レールをぐるぐる
回るだけ

そんなお話を
今日聞きました

オワリ