読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷 充展のブログ

ある時、不意に胸を衝く言葉たち。そういうものが、どこかに隠れている。そんな場所。

鳶の鳴き声、生姜とレモンのアクセント、指輪職人

朝、鳶の鳴き声で目を覚ます。障子越しにも天気が良いのが一目でわかる。二階に上がって窓を開けると、波打ち際の向こうに、聳え立つ富士が見える。葉山で迎えた朝。期待を裏切らない景色が、感覚を研ぎ澄ます。

 
昨夜は夜中にウディ・アレンの映画を観た。ミッドナイト・イン・パリ

 

ミッドナイト・イン・パリ [DVD]

ミッドナイト・イン・パリ [DVD]

 

 

何度も何度も薦められていた映画を、ようやく見ることができた。TSUTAYAに行き、DVDを借り、家で2時間ほど過ごす時間があればなんてことはないのに、なぜこれまで借りて見ることをしなかったのか。きっと、取るに足らない言い訳だったり、すぐに忘れてしまっていたりしたのだろう。

 

映画のお供は、ペコリーノとチョリソー、それに極上の赤ワイン。そういえばトリュフもあったな。すごい贅沢。朝は朝で、ジューサーで100%の野菜ジュースを用意してくれた。材料は、セロリ・人参・小松菜・生姜・りんご・レモン。気分も元気になるジュース。生姜とレモンがいいアクセントになっていて、思った以上に飲みやすかった。こういうもてなしを、さらっと用意する友達を見ているのが楽しい。手際の良さは、それだけで楽しめるものだ。

 

今日は昼前からジョギング。快晴のもと、稲村ガ崎から江ノ島まで、海沿いを走る。約8キロと少し。その後、稲村ガ崎温泉で1時間半ほど、じっくりゆっくり身体をほぐす。腹を空かせながら、彼の買い物に三浦まで。ホームセンターの回転寿司で空腹を満たして、買い物を済ませてから家に戻る。少しやることがあるという彼の仕事を見守り、それから駅まで送ってもらう。

 

そんな友人は、スペイン人の指輪職人。自分のブランドを立ち上げ、ハンドメイドでユニークな指輪を生み出す。常に目標を持ち、トライ&エラーを重ねながら物事を進め、技術を身につけていく。そんな彼が作業をする後ろ姿を見ながら、自分は何をしていくのか、漠然と思考を巡らせる。

 

家に帰ってきて、もう一枚DVDを観て、残っていたみかんを4つ全部食べ、休暇はお終い。明日から、中国。そのあとようやく帰省。お母ちゃんのご飯が、待ち遠しい。