読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷 充展のブログ

ある時、不意に胸を衝く言葉たち。そういうものが、どこかに隠れている。そんな場所。

結婚しました。他、2016年のまとめ

こんな幕開けの2016年でした。

 

taninho.hatenablog.com

 

渋谷のマクドナルドから始まった今年は、あれよあれというまに年の瀬を迎えました。本当に盛りだくさんな1年でしたが、何よりも最大の出来事は、結婚したということです。

 

私、結婚しました。

 

ついこの前まで、40歳くらいまでは結婚せんでええかなとか言うてたんですが、人生わからないものです。月並みですが。

 

10月からの3ヶ月は、家探しと2回の引越しとその間の両家顔合わせとなんやらかんやらで、あっという間に過ぎました。 夏は夏で、父親の入院がありました。3週間あまり。なので、下半期が濃密すぎてびっくり。

 

改めて年頭のブログを読み返してみると、去年の秋以降はなんだかんだ苦闘しつつも、水面下では静かに、けれど確実に、物事が進んで行ってたんかなぁと言う気がします。自分の内面の話ですが。そして、一つの区切りとして、結婚という形で現れてきた。そう言う感覚。

 

12月の初めに、奥さんの実家の近くに引越しを済ませ、ようやく新居での日常に慣れてきた頃です。約4年間活動してきた飲み歩きの部活から、もっぱら帰宅部にシフトチェンジしています。仕事の帰りに銀座通ることもなくなったからね。お財布にも優しい部活動です。実に。

 

審判は、今年も1年怪我なく、無事にシーズンを終えることができたので良しとします。資格の更新も滞りなく終わり、来年も活動できます。家庭との折り合いのつけ方がいよいよ実際問題となってきた感じがひしひしとしている今日この頃。

 

 

taninho.hatenablog.com

 

この記事書いたのが、とても遠い昔のように感じられる年の瀬です。明日から1月3日まで、宇都宮にいるお義姉さんの家で年越し。こたつが待ってくれているようで、わくわく。お正月はこたつでみかん食べながら、天皇杯の決勝戦を見るんやで。会場が56年ぶりに大阪なのに、大阪帰ってないやつ。かと言って、実家におっても観に行ってたかどうかは、疑問ですが。

 

結婚すると家族が増えるものですが、せっかくなのでこの機会にと思って親族の呼び名をスペイン語の辞書で調べて観ました。

こちら。

 

f:id:taninho:20161230022422j:plain

 

義姉はcuñada(クニャーダ)だそうです。初めて使うわ(笑)

こうやってボキャブラリー増えていくんだな。

 

 

皆様も、残りわずかですが無事故で。

良い年をお迎えくださいませ。

 

谷 充展