谷 充展のブログ

ある時、不意に胸を衝く言葉たち。そういうものが、どこかに隠れている。そんな場所。

午後

熊ん蜂が

蜜を吸うために

歩道の植え込みの周りを

熱心に飛び回る。

 

蛾のつがいが

車のバンパーに止まる。

 

ヤクルトのお姉さんとすれ違い

「こんにちは」

「こんにちは」

と、挨拶をする。

 

残暑の陽射しが照らす

そんな午後。