読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷 充展のブログ

ある時、不意に胸を衝く言葉たち。そういうものが、どこかに隠れている。そんな場所。

2016年、年頭に際し。

飲んで寝て起きてDVDを観てまた飲みに出かけて、を繰り返していたら年末の連休なんてあっという間に過ぎ、2016年になった。気づけば6日連続の飲み会。その分、それだけの人と再会できたり新しい出会いもあったりで、初めて過ごした東京での一人の年越しも、楽しく新年を迎えられたように感じる。

 

今年は渋谷のマクドナルドにて、ダブルチーズバーガーセットで幕開け。得意のポジティブ思考で、底辺から始めたらあとは上がっていくしかないということにして。帰って少し寝てから初詣。年末に東京に越してきたお友達の氏神様にお参り。そのあと、自分の住んでいるところ氏神様にも、無事新年を迎えられたお礼に詣でる。

 

振り返ると昨年は、いろんな新しい経験ができた年だった。印象深いのは、夏にSEALDsのデモに参加したこと。それから、日常がようやく日常らしくなってきたこと。結局は、日々の生活が大事であって、その延長上に政治のこともあるし、幸せを感じるのも例えば部屋の陽あたりだったり身近な自然だったり、そういうことなんだろうと今日も話していて思った。

 

仕事始めの4日から早速中国に出張で、その後有給も絡めて連休で帰省となるので、まだまだバカンスが続くような気がして気分は緩んでいる。けれど、今年は思いついたことをできる限り行動に移して、ビビりながらもチャレンジしていく年にする。そういうことに、する。

 

 

年頭に際し、ブログ名も本名に変更しました。自分が考えたこと・感じたことを、自分の「固有名で」書き連ねていこうと思います。基本駄文ですが、今年も本ブログをよろしくお願いいたします。

 

 

谷 充展